種崎自動車教習所TOP
HOME当校の特徴教習科目・料金教習のながれお問い合わせ

 教習科目・料金  − − − − Course & Fee

教  習  科  目  教 習 料 金
初心者 \160,000
  初心者 (仮免有 \80,000
取り消し・失効 (再取得) \100,000
うっかり失効 (失効1年以内、仮免有) \50,000
 普通二種 \80,000
外国免許切り替え講習   \30,000
ペーパードライバー講習 (1時間につき) \5,000

【補足説明事項】
  • 金額はすべて消費税込の値段です。
  • 教習料金には入所料金30,000円が含まれています。(外国免許切り替え講習及びペーパードライバー講習を除く)
  • 教習科目はすべて普通車(MT/AT)です。またMT、ATどちらも料金は同じです。
  • ペーパードライバー講習はご希望に応じて、路上または当校専用コースで実施します。
  • 外国免許切り替え講習は、高知県内では当校のみが実施しています。(H22年12月現在
  • 教習の有効期間は、入所のお申し込みから6ヶ月間です。教習生の諸事情により、この期間を越えても教習の継続を希望される場合には、追加の教習料金が別途必要になります。



その1ぜひ他校と料金を比べてみて下さい。圧倒的にお得です。特に取り消しの方は半額以下、うっかり失効の方は3分の1程度の費用で済みます。
その2当校には補習料金や追加教習料はありません。教習期間内であれば、何回練習しても追加料金は必要ありません。
その3分割でのお支払いも可能です。お支払いのご都合を、入校のお申込み時にご相談下さい。



「うっかり失効」って何のこと??


「うっかり失効」というのは、更新手続き(かきかえ)を忘れていて、運転免許証の有効期限が過ぎてしまった状態のことを指します。

ただし、うっかり失効しても、6ヶ月以内に手続きを行い、適性試験に合格し、所定の講習を受講すれば免許証は交付されます。

しかし、6ヶ月以上1年以内の「うっかり失効」の場合には、仮免許証しか交付されません。したがって本免許試験を再度受験し、合格しなければ免許証は交付されません。

更にもし、うっかり失効したまま1年を経過してしまうと、免許証は完全に失効してしまい、また一から免許を再取得しなければならなくなります。




  ご参考までに・・・

項     目  金   額  備    考 
 免許センターコース使用料 1,240円  1回40分
 仮免許受験手数料 4,400円  受験毎に必要
(試験車使用料込)
 仮免許交付手数料 1,100円  試験合格後、発行手続き時に必要
 本免許受験手数料 3,100円 受験毎に必要
(試験車使用料込)
 本免許交付手数料 2,050円 試験合格後、発行手続き時に必要
外国免許切り替え受験手数料   3,750円  受験毎に必要
 取得時講習料  13,600円〜14,100円 実施校により若干の
価格差があります

当校の教習料には右の表に掲げる、運転免許センターでの受験手数料や取得時講習料等は、含まれておりません。
これらの費用については各自が受験や手続きの際に、実費をご用意下さい。


またこれら以外に、仮免許からの取得を目指す場合には、受験の際に、住民票1通と写真2枚が必要となります。


 >> 運転免許試験の詳細についてはこちら
   


     


 高知県公安委員会届出教習所
種崎自動車教習所
〒780-0113 高知県高知市種崎869
TEL (088)847-7344 / FAX (088)854-5221


Copyright (c) 2010 Tanezaki Driving School All Rights Reserved.